DIY入門

DIY入門

DIY・日曜大工の基本から道具の選び方から資格の取り方までアドバイス

サイトトップ > 箱はD.I.Yの基本

スポンサードリンク

DIY入門

箱はD.I.Yの基本


D.I.Yで自分の部屋のインテリアを作ってみましょう。日曜大工感覚ではなく、本格的な家具をD.I.Yで作ります。


家具を作る基本は箱です。安定した箱を作るイメージで作っていきましょう。せっかく作ったのに、グラグラと不安定な家具は部屋のイメージを悪くしてしまいます。しっかりと安定したものを作るのは難しいものですが、箱を作る感覚で作ると安定した家具が出来上がるようです。


最初からD.I.Yであまり大きいものにチャレンジすると、難しくて途中で止めてしまいたくなるので、小さいイスやシンプルなデザインの机などから始めてみましょう。基本の形が頭に入っていると、あとの作業がとても簡単に出来ます。


ウッドデッキなどはこのイスや机と基本は同じなので、イスや机を作ることが出来れば、ウッドデッキも簡単に作れてしまうと言う事です。最終的には家を一軒建ててしまうこともあるかも知れません。そんなに小さなものでも、家のような大きなものでも、基本の形は箱から始まっているのです。


垂直や平行に物を組み立てるのは中々難しい作業でしょうが、D.I.Yの道具に水平器など平行や垂直を測る道具があるので、利用してみましょう。


D.I.Y専門誌やインターネットでも、D.I.Yに関する基礎知識が載っているものや紹介しているサイトもあるので、どんどん利用して楽しいD.I.Yライフを楽しみましょう。


DIY入門