DIY入門

DIY入門

DIY・日曜大工の基本から道具の選び方から資格の取り方までアドバイス

サイトトップ > 欧米のD.I.Y

スポンサードリンク

DIY入門

欧米のD.I.Y


欧米ではD.I.Yは当たり前の事で、ライフスタイルのひとつになっています。家具や小物から家の内装、外壁など全て自分の手作りと言う家がほとんどです。欧米のD.I.Y専門ショップなどは店舗数も多く、道具や材料の品揃えが充実していて、いつでも気軽に手に入れる事が出来るのが、D.I.Y人口が多い理由のひとつでしょう。


また、D.I.Yに関する情報が豊富に仕入れることが出来るのも要因のひとつで、テレビではD.I.Yの番組がたくさん放送されていて、作り方を解説していたり、D.I.Yの相談コーナーがあったりと、観ているだけでも楽しめる番組になっています。


D.I.Y用品の通信販売の番組も多いので、ホームセンターまで買いに行かなくても自宅で準備が出来てしまう手軽さもあります。


家のちょっとしたメンテナンスなら、ほとんどの家でD.I.Yを行うことが当たり前のようになっていますが、欧米の人たちが全てD.I.Yを行っているとは限りません。 もちろん、忙しい方はプロに任せる方もいます。 しかし、根本的には自分で行うという、合理的な考えが定着しているようです。 そして、自分の家は自分で守ると言う気持ちは誰でもあるでしょうが、その気持ちが欧米の方には強いのかも知れません。


また、家族の変化によって家をリフォームすることも大切です。 このような事から、これからも欧米でのD.I.Yは増えて行くことでしょう。


DIY入門