DIY入門

DIY入門

DIY・日曜大工の基本から道具の選び方から資格の取り方までアドバイス

サイトトップ > D.I.Yの道具の揃え方

スポンサードリンク

DIY入門

D.I.Yの道具の揃え方


最近のホームセンターやD.I.Y専門ショップには、ビギナーが使いやすいように工夫されている工具や道具から、プロが使うような高性能の工具まで、様々な道具が簡単に手に入るようになりました。


木工関係のD.I.Yでは、測る・切る・削る・穴を開ける・組む・掘る・叩く・挟む・塗る等の目的の道具があります。それぞれの道具は数種類あり、切る目的の道具でも用途によってかなり細かく種類が分かれています。使いこなすことが大変になってしまうようなので、全てを揃える必要はありません。


また、道具や工具には手動のものと電動のものがありますが、本格的にD.I.Yをはじめるなら、マルノコや電動ドライバードリルなどは、揃えておきたい道具でしょう。


車のメンテナンス関係のD.I.Yの道具では、レンチやプライヤーなどは、揃えておかなければいけない道具と言えます。


ガーデニング関係のD.I.Yの道具では、簡単にガーデニングセットになったものがホームセンターなどで手に入るので、揃えていると便利です。


その他にも、D.I.Yの種類によって揃える道具は、たくさんありますが、無理に全てを揃えるのではなく、必要になった時に1つずつ買い揃えていくようにしましょう。


D.I.Yにはまってしまうと楽しくなって、どんどん道具もプロが使うような高性能のものが欲しくなっていくようでが、予算と相談しながら、買い揃えるようにする事をお勧めします。


DIY入門