DIY入門

DIY入門

DIY・日曜大工の基本から道具の選び方から資格の取り方までアドバイス

サイトトップ > D.I.Yアドバイザーの資格を取るには

スポンサードリンク

DIY入門

D.I.Yアドバイザーの資格を取るには


最近はD.I.Yを本格的に始めている方が増え、ホームセンターやD.I.Y専門ショップでは、素人でも簡単に扱える工具や材料から、プロが使う高機能な工具などまでたくさんのD.I.Y用品がお店に並んでいます。 このニーズに応えるために、ホームセンターなどにこられた方に、D.I.Yの助言や指導、安全性のアドバイスを行ってくれる、D.I.Yアドバイザーがいます。


D.I.Yアドバイザーは、経済産業省所管の社団法人日本D.I.Y協会が主催する資格試験に合格すると取得できる資格です。 試験は一次試験と二次試験があり、一次試験は4科目50問で、合格ラインは150点前後になっています。 一次試験に合格すると二次試験を受ける事が出来ます。 二次試験は面接と実技になっていて、D.I.Y相談者に適確に指導、助言ができるかどうかが試されます。 試験は年に1回行われていて、受験資格は18歳以上の方なら誰でも受ける事が出来ます。


D.I.Yアドバイザーの資格取得の近道は、協会主催の研修会などに参加すれば良いようですが、参考書などもあるので自分で勉強することも出来ます。 資格を持っていると、ホームセンターなどへの就職に有利で、その他にも地域の講習会の講師として活躍することも出来ます。


これから益々必要とされる資格と言われていて、女性もD.I.Yを楽しむ方が増えているので、男性だけでなく女性でもD.I.Yアドバイザーの資格を取る方が増えていくようです。


DIY入門