DIY入門

DIY入門

DIY・日曜大工の基本から道具の選び方から資格の取り方までアドバイス

サイトトップ > D.I.Yを取り巻く環境

スポンサードリンク

DIY入門

D.I.Yを取り巻く環境


以前はよく日曜大工と言う言葉が使われていて、趣味で手作りを楽しむイメージでした。しかし最近は、D.I.Yと名前も変えて趣味ではなく本格的な手作りを楽しんでいる方が増えましたが、その背景には不景気が影響していると言われています。


欧米では、家の周りの事は自分で行う事が当たり前ですが、日本ではあまりしている方は多くなかったようです。家の修理や修繕は業者に頼むのが一般的でした。 しかし、収入が減ってしまっても、家は修繕や修理が必要になります。また、家具なども家族の変化によって必要になってきます。 そこで、自分の家周りの事は自分ですると言う感覚に変わってきたようです。


D.I.Yと言う言葉が聞かれるようになって、ホームセンターやD.I.Y専門ショップもたくさんの大型店舗を展開していて、お店の中の品揃えも豊富になってきています。 D.I.Yアドバイザーと言われる、D.I.Yのスペシャリストも誕生して、これから益々D.I.Yを取り巻く環境は変わっていくでしょう。


書店でも家具やウッドデッキから家を作るための専門誌が棚にたくさん並んでいて、インターネットではD.I.Yで家具や棚、庭造りなどを紹介しているサイトもたくさんあります。 D.I.Y用品を通販で販売しているネットショップも数多くあり、手軽に始めることが出来るようになりました。


家族で一緒に楽しむ事が出来て、良いコミュニケーションにもなるので、まだまだこれからD.I.Y人口は増えて行くことでしょう。


DIY入門